【新】新古本せどりマニュアル 古道和俊の評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売者 古道和俊
所在地 群馬県伊勢崎市宮子町3489-4
電話番号 090-7814-4599
販売URL http://bargainbook.bookoffsedori.net/

 

雨の副業ブログは、本サイト内で掲載された情報について、充分に確認や注意をした上で
掲載していますが、内容によっては、情報が古かったり間違っている可能性もあります。

 

こんにちは、こんばんは、雨です。皆さんはどうお過ごしですか?

 

さて、今回も気になった情報商材の評判を書いていこうかと思います。

この「【新】新古本せどりマニュアル」は主に新古本を仕入れていき、それをAmazonで販売していく手法となっています。

新古本とは何かということなんですが、売れ残った本が出版社に返品されて来たものを販売業者が買い取りを行ない、再販売価格維持契約の契約を結ばずに比較的自由に価格をつけて販売していくもののことを言います。

別名ではバーゲンブックや特価本などと言う名称でも呼ばれることもあります。

この「【新】新古本せどりマニュアル」はその新古本の価格の安さを利用してせどりを行なっていくということになります。

せどりを行なっていく場所は電脳せどりと店舗せどりを行なっていくことが出来ますが、店舗せどりは問屋から直接仕入れるので、問屋がないとやることは出来ないので、基本的には電脳せどりとなると思います。

利益率は高いそうですが、基本的に古本と違って原価が高いのでその分資金が必要になってくると思います。

販売先がAmazonでやっていくそうなので、自分で管理していくという手もありますが、やっていくとすればFBAを利用していったほうが効率的には良いかと思います。

理由はFBAの特性でもありますが、発送がまずAmazonが行なってくれるので、レスポンスが当然個人で行なうより早くなります。

そして、梱包もAmazonのものなのでそういったクレームがなくなると思います。

デメリットもありますが、多少の手数料が取られるだけなので、あまり痛手ではないかと思います。

そこを気にする人は自分でやっていったほうが良いですが、そこまで差があるわけではないのでそこは自分の選択になってくるかと思います。

 

せどりを行なっていくことですから当然資金が無いと仕入れることもままならないと思います。

セールスページでは20000円あれば十分にやっていけるともありましたが、余裕を持ってやっていくならその3倍くらいはあったほうが、経費などがかかった時に対処していくことが可能と思えます。

また、クレジットカードを使用していくという手もありますが、何か問題が起きた際にクレジットカードの利用金額が払えなくなるといったことが起きれば、自分の首を締めることになりますので、できるなら現金を用意していたほうが安心だと思います。

 

この商材を購入する際に気を付けたほうが良いところがありまして、それはサポートが無いことです。

一応お問い合わせのフォームがあるそうですが、あまり期待できないかもしれません。

 

と以上のことから、新古本を扱っていくということですから利益率は確かに高いでしょうが、新古本自体が売れ残りのものなのであまり利益自体は多くはない可能性があります。

なので、小遣い程度なら可能だと思いますが、それ以上の利益を考えているならおすすめはしにくいものとなっています。

 

 

最後に

購入するのは結局自分の意思が重要になってきますので、購入するのは十分に検討した上で行なっていけば自分の身を守れると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. まーぼう より:

    すみません、初めてコメントをさせていただきますが、電脳のネットのせどりに少し興味があるのですが、
    お金って言うか資本がそれほどなくて実は年金暮らしなのですが、

    年金額が月に65000円しかないのですが、そういうなかでやっていけますか?せどりに興味はありますが、いかんせん素人なので、優しく丁寧にご教授いただけたら、ありがたいです。よろしくお願いします!

    1. より:

      こんにちは まーぼうさん コメントありがとうございます。
      私の知っている事で良ければ、どんなことでもいいので聞いてください。(^^)

      >年金額が月に65000円しかないのですが、そういうなかでやっていけますか?
      この質問から答えますと、その書かれている年金の額の2万円程度が使えるのであれば、仕入れ自体は行なっていけますので十分にやっていけるかと思います。

      ただ、せどりで扱っていく物によっては足りない可能性がありますので、その辺りは自分でやっていけると思えるものを選択していく必要があります。

      資金が少なくせどりをやっていくなら、新古本や古本といった物やアニメや漫画に出てくるキャラクターのフュギュアなどのコレクト品がいいのではないかと思います。

      この記事からコメントを貰えましたので、まーぼうさんは恐らく新古本といったせどりに興味があるということでいいんでしょうか?

      だとすれば、やっていくのが電脳せどりなので、Amazonやヤフーオークションなどといったところで販売していくと考えられますので、扱っていく物によっては自宅にスペースを作成しないといけませんが本自体ならそこまで多くのスペースを確保しなくとも大丈夫かと思えます。

      また、自宅にスペースを確保するのは難しいといった場合には、Amazonの倉庫に商品を預けるFBAというサービスがありましてそれを利用していけば解決できると思います。

      https://services.amazon.co.jp/services/fulfillment-by-amazon.html
      ↑このURLはFBAを説明しているものなので詳しいことは確認してもらえたらと思います。
      しかし、使用していくには月額料金が掛かりますので、その辺りは注意ですが利用していことでスペース以外でも利点は沢山あります。

      他にも聞きたいことがありましたらなんでも聞いてください。

      私で答えられる範囲であればお答えします。

      全てを最適解で伝えられるかは分かりませんがなるべくわかりやすくお答えます。

コメントを残す


CAPTCHA


82 − = 77