せどりジャンキープロジェクト 青山有光 株式会社キュリアスコープの評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売者 青山有光
所在地 北海道札幌市中央区南6条東3丁目1-2 レノンテラーザ6-3 3F
電話番号 011-252-9200
販売URL http://curiascoop.com/lp/27-2/

 

雨の副業ブログは、本サイト内で掲載された情報について、充分に確認や注意をした上で
掲載していますが、内容によっては、情報が古かったり間違っている可能性もあります。

 

こんにちは、こんばんは、雨です。皆さんはどうお過ごしですか?

 

さて、今回も気になった情報商材の評判を書いていこうかと思います。

この「せどりジャンキープロジェクト」は家電量販店から商品を仕入れてそれを販売していくものとなっています。

販売者が知っているせどりについて全てのノウハウのマニュアルがあるようで、それを学んだ上でやっていくみたいです。

扱っていく店舗は「ケーズ電機、ベスト電器、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマデンキ、ジョーシン、エディオン」のせどりを行なっていく上でのことを丁寧に解説していっているそうです。

各店舗ごとにマニュアルでまとめているそうなので、自分の近くにある店舗のことが分かれているのは悪くはないのではないでしょうか。

基本的には直接商品を仕入れていくそうなんですが、この商材に「家電ハンター」というツールが付いてくるそうで、自宅にいながらでもAmazonの商品を基軸に他のインターネットショップと比較をしてくれるものとなっているそうです。

ですが、これは自分で売れるものをリサーチしていればそのもの自体を探して仕入れることもできますから、あまり良いものとは取りにくいかもしれません。

そして、サポート体制はどうなっているのかといいますと、購入したときから半年間の間、LINEを使用した電話と全体指導、質疑応答となっているそうです。

この「せどりジャンキープロジェクト」の金額から見ましてもちょっとサポートがLINEで行なうというのはあまりいいようには見えません。

この金額ならもう少しサポートがあっても良いのではないかと思います。

 

このように書いてきましたが、せどりを行なっていく上で必ず必要になってくるのは資金と商品を置いておくスペースだと思います。

今回の商材は恐らくAmazonでやっていくのでスペースを作る必要はないかもしれませんが、たしかその分アマゾンから手数料が引かれるはずです。

それに資金のことですが、家電を仕入れていくわけですから少ししか資金がない場合はこのビジネスを行なっていくのは難しいかと思います。

家電の一つ一つの金額は結構高いものですし、いくらセールで仕入れるとしても売れるものは数万単位になってくるのではないでしょうか。

そのようなことがありますし、仕入れたものが必ずしも捌けるわけではないのでそのあたりを確りと確認していかないと自分の首を閉めることになると思います。

ですので、せどりや転売をやっていきたい方はそういったデメリットもあることを念頭に置いておかないといけないと思います。

 

あと、この商材の販売している会社である株式会社キュリアスコープなんですが、他に出している商材のいい評判をあまり聞きません。

なので、この商材にも言えることかは分かりませんが、購入の検討をする際はそのあたりを注意をしておいたほうがいいかもしれません。

 

と以上のことから、稼いでいくことはできないことはないんでしょうが、商材の購入金額が高いことと最初から必要な経費が多くなってくること、販売元があまりいい評判を聞かないといったところから購入は見送ったほうが良いかもしれません。

 

 

最後に

購入するのは結局自分の意思が重要になってきますので、購入するのは十分に検討した上で行なっていけば自分の身を守れると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


+ 84 = 87