ハウスジュエリーデザイナー講座 長谷川邦義 株式会社MAGICOの評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売責任者 長谷川邦義
所在地   〒500-8131 岐阜県 岐阜市日の出町2-6
電話番号  058-266-5503
販売URL   http://housejewerlydesigner.com/

雨の副業ブログは、本サイト内で掲載された情報について、充分に確認や注意をした上で
掲載していますが、内容によっては、情報が古かったり間違っている可能性もあります。

こんにちは、こんばんは、雨です。皆さんはどうお過ごしですか?

さて、今回も気になった情報商材の評判を書いていこうかと思います。

この「ハウスジュエリーデザイナー講座」は簡単に説明すれば、宝飾デザイナーになるための商材講座になっています。

金額も結構高く、429,840円となっており、分割支払いは用意されているようですが、どこまで分割できるかは、セールスページの説明にありまして、どこまでのものにするかはメールで問い合わせとなっています。

宝飾デザイナーとは

名前の通りなんですが、私達がよく見ている指輪やネックレスといったものをデザインする人たちのことです。

固く説明していくなら、宝石や貴金属といったものをデザインする人たちで、宝石デザイナーやジュエリーデザイナーなどと呼ばれている。

名称では宝石のことを知っていればいいようにも聞こえますが、貴金属のものも当然扱っていくので、デザインしていく上ではそれらの専門的な知識を要求させます。

あと、デザインしていくものも多岐にわたっており、指輪・ネックレス・ブローチ・ハングルなど他にもありますが、このような関連する装飾品となってきます。

そして、現在の宝飾デザイナーの殆どは企業内デザイナーとして働いている人が多く、個人で働いている人はあまりいないようです。

そういうことから、個人ではやっていくには難しい事とも言えます。

宝飾デザイナーになるには

このような仕事につきたい人は装飾品が好きな人や宝石が好きな人が殆どではないでしょうか?

しかし、思想だけでやっていけるほど、宝飾デザイナーの道のりはそこまで甘いものではないようです。

最初は専門的な技術を学んでいくために学校などに行き、そういった美術センスや宝石と貴金属の専門的知識などを学んでいく必要があります。

そして、卒業したあとは、それだけでは圧倒的に経験が少ないので、デザイン会社などに就職して、仕事をしながら更に勉強していく必要があるものです。

そこから、ある程度経験を積んだ後にそのまま企業に残るか独立するかの選択があるそうです。

ハウスジュエリーデザイナー講座とは

これは受講した後6ヶ月後に独立できるように設定されている商材になっています。

サポート体制はその期間も含めて、約1年間となっていて比較的長めの期間となっています。

しかし、金額がかなり高く429,840円となっていまして、12分割支払をしても月額35,820円となっていますので、やはり高いです。

コンテンツ内容は主に週間ごとに分かれていて、マニュアル形式は動画になっているみたいです。

動画のほうが確かにこういったものでは下手にマニュアルを渡されてやっていくよりは分かりやすいと思います。

しかし、少し気になる点がありまして、ハウスジュエリーデザイナー講座をやり終えますと技能を証明する修了証をもらえますが、それがどこまで信用されているものなのかが少々気になるところです。

その部分が解消されてれば、自宅で受けていくことが出来る通信学校のようなものとして捉えることが出来ますが、その辺りが不明です。

まとめ

以上のことから、セールスページで見ていく限り、仕入れや特典などに利点は多そうですが、この商材で学んでいくものは何処まで通用できるものなのかが不明で、信用はしにくいものとなっていると思います。

ただ、今回で二回目の募集となっているので、ある程度は前回販売できたとは思いますが、口コミが見つからないので、評判を確認できないものとなっています。

ですので、この商材を学んでいく際はそういったデメリットになりえる部分が見えてくる可能性がありますので、そういった部分を呑んで受けていくものと考えます。

 

最後に

購入するのは結局自分の意思が重要になってきますので、購入するのは十分に検討した上で行なっていけば自分の身を守れると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


35 − 32 =