ヤマダ電機せどりfinal method 青山有光 株式会社キュリアスコープの評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売者 青山有光
所在地 北海道札幌市中央区南6条東3丁目1-2 レノンテラーザ6-3 3F
電話番号 011-252-9200
販売URL http://kadensedori.com/ymd/

 

雨の副業ブログは、本サイト内で掲載された情報について、充分に確認や注意をした上で
掲載していますが、内容によっては、情報が古かったり間違っている可能性もあります。

 

こんにちは、こんばんは、雨です。皆さんはどうお過ごしですか?

 

さて、今回も気になった情報商材の評判を書いていこうかと思います。

この「ヤマダ電機せどりfinal method」は株式会社キュリアスコープから販売されているせどりを行なっていくのですが、ターゲットがヤマダ電機にしていましてそこの商品を仕入れて稼いでいくといったものになっていきます。

主にヤマダ電機の店舗から直接仕入れているそうですが、セールの時に購入するものではなくて何かしらの手法でやっていくとのこと。

セールの時以外で安くすると言えば家電製品を購入する時に店員と直接交渉といったことぐらいしか思いつかないんですが、この「ヤマダ電機せどりfinal method」は家電製品以外も購入していくそうなので恐らくこの方法ではないのでしょう。

 

冒頭から結構な額のことを書いていまして、一回の仕入れの利益で498762円があるそうですが、この利益になるようにするには一体どれだけの資金がないといけないんでしょうか?

この金額ですから恐らく数百万円という資金がないと達成はできないです。

それも仕入れるものが全て捌けるというわけではないので最低額がです。

なので、整理してみると仕入れる額からこの金額は少しおかしいと感じます。

 

そして、ヤマダ電機のせどりを行なっていくことですから避けられないことがあります。

それは、扱っていく物が家電製品といった物が主になってくると思いますので、かなりの資金がないと仕入れていくのも大変ですし、その購入したものを一時的に置いておくスペースが必要になってきます。

いくら安いものといっても売れる家電製品を仕入れていくといいましても1つあたり数千円から数万円は必要になってきますし、他のものになってくるとゲームソフトやCDなどといったものになってきますのでやはり潤沢な資金が必要になってきます。

そして、ここが一番のネックになってくるところだと思いますが、いくらAmazonの倉庫に送るといっても仕入れたものを全部送るのは中々大変だと思いますし、一時的の送るための仮置き場はどうするのかというところです。

それにAmazonの倉庫などを使用していったりすれば当然手数料が掛かってきますので、利益は少なくなってきます。

あと、先程も書きましたがいくら売れるものを仕入れてきたからといって必ずしも全部捌けるというわけではないので、そういったリスクがあることを念頭に入れておいてほしいです。

ですので、このセールスページでは結構なことを書いていますが、せどり自体はそんなに簡単にできるものではないと思っています。

 

セールスページで仕入れ値から利益額のことを書いている項目があるのですが、少し疑問に思うところがありました。

こういった利益がここまで出ますといったものは、せどりの情報商材を出しているものではよくある宣伝目的になっています。

ここのセールスページにあるもので原価より高く売れているものがあったので最初はプレミア関係でそこまでの金額になっていると思っていたのです。

ですが、それはプラモデルになっていまして基本的には希少性はあまりないものになっていますから店舗に行けば原価と同じくらいには売っているものです。

しかし、このセールスページではその原価の2倍以上で販売できたとありますので、これは少しおかしいと思います。

そもそも、そのプラモデルは限定のものでもないのでその額で買う方はいないのではと思いました。

 

あと、このセールスページの冒頭に販売終了しましたというものがありまして、もう購入出来ないものなんだと思っていたのですが、決済画面にいけるのでまだ購入できるようです。

このことを単純に考えますとカウントダウンでもあったと思うのですが、基本的にそれは購買促進をかけているものであって販売終了はする気はないということに取ることができます。

基本的にこういう風にカウントダウンを設置しているところはいい評判を聞きませんので注意をしておいたほうがいいと思います。

 

と以上のことから、せどりを行なっていくには資金が膨大に必要になってくることなどを踏まえまして、この商材はおすすめはしにくいものとなっています。

もし、せどりをしていきたいのならこの商材でやっていく手法よりもリスクが少ないものはありますのでそちらからやることをおすすめします

 

 

最後に

購入するのは結局自分の意思が重要になってきますので、購入するのは十分に検討した上で行なっていけば自分の身を守れると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


+ 79 = 81