令和維新転売 桐山佳隆をレビュー検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

免責事項

当サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や検証を行った上で掲載しています。

しかし、内容によっては情報が古い場合があったり、

あるいは間違っている可能性もあり、

その正確性を保証するものではありません。


特定商取引法に基づく表記
販売者:桐山佳隆
URL:http://godaff.com/reiwa/lp03/index.html

令和維新転売について

 

令和維新転売は転売系の無料オファーのようです。
登録したらほぼ確実にバックエンドとして、
高額塾か情報商材の販売がされると思います。

 

こういったものの傾向として、
無料で配られる動画やテキストコンテンツは質が高い場合が多いです。

 

当たり前ですがそれで興味を引けなければ後から塾を売る場合に
信頼が置けないという状況になってしまうからです。

 

ですが問題なのはここからで、たいていこういった塾なり情報商材を買っても、
無料で配られた動画やPDFと大して変わらないことが教えられるだけです。

 

あたかも無料でこれだけクオリティーの高いことを言っているのであれば、
有料の教材ならもっと質の高いことを教えてもらえると錯覚させてきます。

 

ここでわかってほしいのは、わざわざ高額な塾に入ったからと言って
ものすごい情報が書いてあるとは思わないことです。

 

それよりもサポートにお金を払うといった考えで入るべきです。
始めてやることは何かしら躓く箇所が多数あるかと思います。
そういったときにどのようなサポートをしてくれるのかということが重要です。

 

一番いいのはスカイプや電話で、もっと言うと対面で何かしらのサポートをしてくれるのがいいでしょう。
そしてあまり価値を感じないのが営業日2~3日中にメールで返答される形のものです。

 

なぜかといいますと、大前提として大抵わからないことはネットで検索すればわかります。
こういったしょうもない質問ではなく、そこに書いていないような問題点は
すぐにでも解決したいものです。

 

しかし、営業日しか返答しないようなサポート体制だと
最悪土日を挿むと3~4日間も待たなければなりません。

 

これでは何のために大金を払って塾に入ったのかわかりません。
そういったことを考えてぜひ塾や情報商材にお金を払うときは
どのようなサポートをしてくれるのかを見て購入したほうがいいです。

 


またもう一つあるのが、無料時点のコンテンツは質が高いけど、
中身が詐欺まがいの手法や、現時点では通用しないようなものを記載されている場合です。

 

これを見破る手段として、無料時点のコンテンツをよく見るとわかります。
だいたいこういった場合は、核心部分は話をそらしている場合があります。

 

転売であればどのようなジャンルで、どこから仕入れているのか。
アフィリエイトであれば、どのような手法でやっているのかという部分です。
これがなかなか見えてこない、話の中身がふわふわしている場合は、
内容がどうしようもないものが多いです。

 

まぁこういったものは現在はASPの審査などではじかれているとおおっもいますが、
マイナーなASPなどで売られている商材や塾などは気を付けた方がいいでしょう。


さて令和維新転売の話に入る前に長くなって沁みましたが、
転売自体のリスクも話していきたいと思います。

 


転売は差別化しにくい

 

転売の手法自体は利益はともかく、
売り上げを上げやすいのは確かです。

 

転売自体横流しビジネスですから、
売りやすいジャンルや、すでにブランドが確立した商品を
仕入れて売ればいいだけの話ですから。

 

ですが、それがメリットでもありデメリットでもあります。
誰でもやりやすいということは、その分競合が大量にいるということです。

 

早く始めることに多少のメリットはありますが

(稼げる商品が誰かに見つかる前に売り逃げすることができる)
転売自体が売れている商品を売るという手法なので、
早く始めたからと言ってそのジャンルで独占的に稼ぐことは難しいです。

 

オリジナル商品のように自分が売った商品が他の人にバレて同じように転売されると、確実に価格競争になります。

そうなったらほぼ終わりです。

利益が取れるか取れないか微妙なラインまで値下げが続いて共倒れです。

 

また今回はZツールなるものがもらえるようですが、

この後のバックエンドの塾の中ではこれの強化版という感じで

ツールも提供されるでしょう。

 

そうなったらさらに差別化がしにくくなります。

ツールという性質上、誰が使っても同じように設計されます。

そうなると利益が出しやすい商品が見つかりやすくなり、

この教材の実践者同士でつぶし合いになります。

 

今までも同じようなツールやなどが出てきて実践者同士で

同じような商品やサイトが乱立し、

結果みんなが稼げなくなるという事態が頻発しています。

 

今回のバックエンドについてくるツールがそうなるかどうかはわかりませんが、

そうなる可能性の方が高いので、あまり手を出すべきではないのではないかと思います。

 

他にも懸念点は多数ありますので

ぜひ前回の記事ご参考ください↓

中国輸入SNS物販セミナー 北口賢太郎は結局何?レビュー&検証

 

 

以上の理由から令和維新転売はお勧めできません。

無料オファーの危険性、サポートの可否、差別化のやりにくさというところを考えると、あまりかかわらない方がいいでしょう。


 

副業やビジネスにご興味ある方へ!

今だけの限定募集案件です!

よくある詐欺的な

「楽に」「ほったらかしで」「何もせず」

といった案件ではないですが、

コツコツ頑張れば月50万程度であれば稼げる情報を掲載しています。

 →詳細ページに行く

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す