新型ゼロストレス転売術 近藤駿介を検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

免責事項

当サイト内で掲載された情報については、

充分に確認や検証を行った上で掲載しています。

しかし、内容によっては情報が古い場合があったり、

あるいは間違っている可能性もあり、

その正確性を保証するものではありません。


販売業者 近藤駿介
所在地千葉県市川市北国分2-4-2
TEL090-5584-0963
URL http://godaff.com/zerost/lp03/index.html

こんにちは。

管理人の雨です。

 

今回は新型ゼロストレス転売術について見ていこうと思います。

 

新型ゼロストレス転売術は、販売者である近藤駿介氏に転売王は鵜を体系化したものです。

 

新型ゼロストレス転売術オファーページにもありましたが、数年前から物販のコンサル事業に参入しており、その時から転売に関するノウハウを発信していたようです。

 

また発信している内容も、転売の要所を押さえており、実戦経験がなければなかなか語れない内容も数多く見受けられました。

 

これらのことからわかる通り、近藤氏はある程度の転売実績と経験があると見えます。

 

 

現在は実践しているのか?

 

ただ、自己紹介で言われている最高月収300万円が本当なのかというのは近藤氏が実証しているだけでそちらの情報の裏付けはありません。

 

こういった点は何かしらの証拠があればいいのですが、そういったものが残念ながらありません。

 

そうだからといって虚偽だとは断定できませんが、実績としては評価できないでしょう。

 

またもう一つ懸念点があります。

それは近藤氏が転売自体ではなく、転売のコンサル事業に力を入れすぎているように見える点です。

 

今回の新型ゼロストレス転売術をリリースする前にも近藤式M&A物販学習プログラムというのを販売しています。

 

そちらでは無料セミナーとして、全国を回って無料セミナーをしています。

 

近藤氏が訴求しているのはストレスをゼロにして、ある程度の余力を持って取り組める転売ノウハウのはずです。

 

それにもかかわらず、一連のキャンペーンやセミナーの全国横断など多忙でしょう。

 

その点からも言えるように、近藤氏の現在は、自分のノウハウを販売することに傾向しているように思います

 

何かしらの理念があるかもしれませんが、

自分の手法に限界を感じているのか、もしくは

転売ではあまり稼げなくなってしまうのかと勘ぐってしまいます。

 

というのも、この業界自体がそういった傾向にあるからです。

自分のノウハウで稼げなくなった場合、今度はそれを販売する側に回り、

ノウハウ販売やコンサル業で食っていこうとするのです。

 

それ自体が悪いというよりは、稼げなくなっている手法を、

あたかも誰でも稼げるかのように装って買わせることが問題です。

 

こういったことはあくまで予想ですが、

そういったことも頭に入れておいておくべきでしょう。

 

サポートが行き届くのか?

 

今期の案件では主に動画でのノウハウ提供になります。

しかし動画だけではわからない部分や、やってみないとわからない問題などが出てきます。

 

なので初心者であればあるほどサポートが必要になってきます。

 

前回のM&A物販学習プログラムからあまり機関が開いていないにもかかわらず、今回の新型ゼロストレス転売術のサポートをすると、

購入者が増えてサポートの手間が増えると思います。

 

私も経験がありますが、自分で手が回らないから、

スタッフにサポートを任せるという販売者もいますがそういったのは意味がないと思います。

 

あくまで販売者が指導してくれるからいいのであって、

これでは意味が無いように思います。

 

近藤氏もこうなるのかはわかりませんが、

手厚いサポートが期待できるのかどうか疑わしいと思います。

 

最後に

 

以上新型ゼロストレス転売術について見てきました。

・手法は転売

・販売者の実績はある

・転売で現在も稼げているかはわからない

・ノウハウ自体が旬を過ぎている可能性やサポートの手厚さに疑問

 

ということが検証結果です。

 

また転売自体のリスクというものも考えなければなりませんので、

その点にも注意が必要ですのでそちらもご覧ください。

例えばこちら↓

中国輸入SNS物販セミナー 北口賢太郎は結局何?レビュー&検証

 


 

副業やビジネスにご興味ある方へ!

今だけの限定募集案件です!

よくある詐欺的な

「楽に」「ほったらかしで」「何もせず」

といった案件ではないですが、

コツコツ頑張れば月50万程度であれば稼げる情報を掲載しています。

 →詳細ページに行く

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す