株ドカン!|14日間無料 平田和生 ヘッジファンドバンキング株式会社の評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売者 平田和生
所在地 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-34 PLUS ONE 6F
電話番号 03-5436-6120
販売URL http://kabu-dokan.net/top/

 

雨の副業ブログは、本サイト内で掲載された情報について、充分に確認や注意をした上で掲載していますが、内容によっては、情報が古かったり間違っている可能性もあります。

 

 

サイトを開いてはしてはまた閉じてと繰り返すとどのような事情があるのかは不明分かりませんが、
ある意味意味深な投資顧問会社ともいえると思います。

他のサイトさんの口コミや検証をみてもらえれば確認出来るように、安易にはお勧めはできない
投資顧問会社となっています。

ヘッジファンドバンキングというところが投資顧問会社の運営元で悪評の目立つというところに
加え、広告にも結構なお金を掛けています。

その界隈でも注目を集めており、批評系などといったサイトところでも取り上げられているようです。

そこの口コミの情報だけではなんとも言えないところがあるのですが、マイナスが続くことになる
こともあります。

そして、その方口コミのは損切りできていないことです。

運営から損切りについての指示は配信されますので、それに従えばそこまで大きな損失を負うことは
ないと思います。

実際、投資顧問に頼るとなると指示を忠実に守ることが重要でその指示の損切りはやっておかないと
いけません。

ある方が言っていましたが、絶対に損切りの指示は投資顧問に登録する際には守るようにしている
そうです。

しかし、これでは普段の投資の運用とほぼ変わりません。

しかし、実際にトレードを行う場合は己の資産で運用することになりますので、いくら情報配信を
無料で受けられると言いいましても、金銭的リスクがあり損失を出してしまうなどのことがあります。

約10万円の資金で複利運用をしたとしても年間1,000万円の利益を出すには月利約50%を出していかないと
実現不可能です。

このようなものを嵌めこみなど呼ぶことも多いと言われる投資顧問業というのは顧客に株を買わせている間に
自身が売り抜けていくことです。

顧客にそういった思いを向けられやすいものなので顔を隠したがる人は多いですが、懇親会やセミナーを
するということは少なくとも逃げたりなどの意志はないようには見えます。

まあ、実際にお試しのような14日間デモトレードがありますのでそれをやってみて、その後は契約する
かの判断を行っていけばいいかと思われます。

また、デモトレードといっても実際にトレードはご自身の資産でで運用することですから、無料で
情報を貰えるといっても損失を出してしまうなどといったリスクがあります。

デモトレードの無料の間に契約を考えている人はその部分を考えに置くことをしておかないといけないと
思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


6 + 2 =