民泊で、役立つ部屋マニュアルの作成方法①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、こんばんは、雨です。皆さんはどうお過ごしですか?

本日から民泊の攻略法を連載でお届けしたいと思います。

私は民泊で月商1000万円上げている先生からネットビジネスと民泊を習っているので、役立つ情報をご提供できていると信じます。

今回はAirbnb物件を所有&運営する上で必要になってくる部屋マニュアルの作成方法についてポイントごとに説明していきます。

マニュアルの重要性は、運営経験がある方ならばお分かりになるかと思います

ゲスト毎に部屋の使い方をメッセージでやりとりしたり、ゲストから部屋の使い方についてのメッセージに大量に対応するのは、非常にマメで時間のある人でないと厳しいでしょう。

また予約率が上がって業務が増えてから作成するのも大変ですので、あらかじめマニュアルを用意しておくことが今後の運営に非常に役立つでしょう。

1、マニュアルとは?活用法は?

Airbnbを利用したことがある方ならお分かりになると思いますが、Airbnbは他人が住んでいる部屋の空きスペースに宿泊をするものです。

赤の他人の生活空間にお邪魔するのですから、お互いにルールがわかっていなければホストもゲストも快適な滞在ができません

それに、ホストとしてはなるべくトラブルは避け、高評価につなげたいものです。

そこで、お渡しするマニュアルというのが、ゲストの宿泊前にマニュアルを読んでいただき、宿泊前に理解していてほしいことやどのような部屋なのかを分かった上で快適に過ごしていただくPDFファイルのことです

基本的にマニュアルはPDFファイルで作成し、Airbnbのメッセージ上で送れるようにします。

ゲストの宿泊前日、あるいは予約確定後にメッセージとともに送るように決めておくことで、スムーズな運営につながるでしょう

2、マニュアルの作成方法①

(マニュアルの作成方法②では具体的なポイントをご紹介します)

まずはじめに、マニュアルの概要についてご説明します

マニュアルに記載する内容は以下のものです。

物件によって違いますので、アレンジして自分の物件専用のマニュアルを作成しましょう。

①チェックイン・アウトの時間
②鍵の受け渡し方法・場所
③物件の住所
④空港からのアクセス方法
⑤物件への入室方法
⑥部屋の使い方
⑦家具の使い方
⑧Wi-Fiの使い方
⑨チェックアウトの方法
⑩ゴミの捨て方
※旅行ガイドや情報が載っているサイトのURL
(必須情報ではありませんが、ゲスト地震で調べていただくように促すとメッセージのやり取りなどが少なくて済みます)

②③④⑤⑥⑦に関しては、実際に通る道の写真や、実際の家具の写真にアプリなどで書き込んで添付すると非常にわかりやすいです。

「役立つマニュアルの作成方法②」で紹介します

最後に

真似は上達の近道という言葉もあるように、民泊もネットビジネスも独学で行うより実績ある人に付いていくのが一番の近道です。私も名のある先生と出会ったことで人生を激変できた人間の1人です。このブログが、一人でも多くの人間を救うきっかけになれればと願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


64 + = 70