秋葉原せどり 山口裕一郎 (株)グローリーの評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売者 山口裕一郎
所在地 〒157-0066 東京都世田谷区成城3-25-11リバーサイド成城B201
電話番号 090-8558-0582
販売URL http://knowhowseminar.com/akihabara_sedori/it.htm

 

雨の副業ブログは、本サイト内で掲載された情報について、充分に確認や注意をした上で
掲載していますが、内容によっては、情報が古かったり間違っている可能性もあります。

 

こんにちは、こんばんは、雨です。皆さんはどうお過ごしですか?

 

さて、今回も気になった情報商材の評判を書いていこうかと思います。

この「秋葉原せどり」は名称のとおりに秋葉原にある店舗から仕入れてそれをせどりしていくといったものになってきます。

秋葉原の店舗にいる店員に直接セールの時期や入荷・補充のサイクルや相場より安い商品ジャンルといったことを調査検証をしていって効率的に行なえる秋葉原の仕入れのノウハウを作成しているそうです。

そこで、一度作成したものを販売者の門下生にノウハウを確かめるために実施し一つ一つ修正していきながら再現性の高い秋葉原せどりマニュアルができたそうです。

再現性が高いとはありますが、こういった商材ではよくある販売文句なのであまりあてにはできません。

しかし、実際にそのようなことができるのであれば理想的ですが、このノウハウをまず前提として秋葉原にすぐアクセスできる圏内にいないと話にならないといったところがこのせどりをやっていく人の第一条件だと思います。

昨今流行りのものはよくインターネットでもよく流れてくるので、そのあたりを考慮した上でのせどりになっているのでしょうか?

秋葉原にある店は基本的に大型になっていけばいくほどすでに自前のインターネットショップをこさえているので、このせどりをやっていけば本当に利益が取れるのかが少し疑問です。

 

セールスページの途中に仕入れ値などのものを画像で貼っているのですが、イヤホンに限ってはレシートを表示させているのではなく商品に貼ってある値札がついているだけで証拠にもならないですし、もう一つのゲームソフトに限っては人気がすぐに落ちてしまったものなのでそこに表示されている金額はあまりあてにはならないと思います。

 

そして、この「秋葉原せどり」の販売者はテレビなどに出演もされている結構有名な方になっているそうです。

せどりを行なっている方なら知っている人がいるのではないでしょうか。

ですが、この方が企画したものが高額のバックエンド商材になっていたそうです。

それに企画で判明したそうですが、この販売者はせどりで稼いでいる人ではなく、せどりのコンサルティングを行なって稼いでいる人という方になっているみたいです。

このことが本当のことであれば、よく情報商材でこのように販売している人たちと同じではないかと感じます。

ですので、そういった側面もある可能性があることを念頭に入れておいてほしいです。

 

再現性が高いとはありますが、特定商取法のところにこういう注意書きがあります。

表現、及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

特定取引法に基づく表示から引用させてもらいましたが、当たり前かもしれませんが再現率に個人差があることは把握できますが、それならなぜセールスページで再現率が高いとうたっていたか少し疑問に残るところです。

こういった表現をしているところが、他の商材でもありますので、購入する人はそのあたりを確りと確認してから検討したほうが良いかと思います。

 

と以上のことから、せどりを行なっていくものですが、仕入れていくところが秋葉原という点からあまりにも市場が限定されている点からおすすめはしにくいものとなっています。

 

 

最後に

購入するのは結局自分の意思が重要になってきますので、購入するのは十分に検討した上で行なっていけば自分の身を守れると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


2 + 7 =