次世代型サイト作成システム「SIRIUS」は現在でもアフィリエイトに必須なのか?

 

販売業者 株式会社ACES WEB

運営統括責任者 柳井孝裕

所在地 160-0022 東京都新宿区新宿1-9-7 第13大鉄ビル5階

電話番号 03-6380-5937

 

シリウスの評価

さて、みんなが絶賛している「次世代型サイト作成システムSIRIUS」についてまず一言、言っておきたいことがあります。

…もう次世代型じゃないんじゃね?

 いつまで次世代型謳っていくつもりなのか、ちょっといい加減にして欲しいです(笑)。

 発売当時は次世代型だったのでしょうけど…今はもう型落ちと言われても反論はできないでしょう。

引用:アフィリエイトで稼ぐ方法まとめ

 

シリウス自体発売してから数年たっています。スマホサイト作成に対応しているからと言って、いまでも通用するとは言いにくいようです。

 

私は、これまでに、シリウスでホームページの作成やランディングページやスクイーズページの作成など、様々な形でシリウスを利用してきていますが、その中で上位表示されたものは一つもありません。

中略

詳しい原因は正直解りませんが、この事実を経験している以上、シリウスをアフィリエイト初心者にお薦めすることはできないと思っています。

引用:zo-site

 

この実践者の方はシリウスでサイトを作成したようですが、検索で上位表示がされなかったようです。

 

シリウスで作ったページって、「私シリウスでホームページ作ってます!!!」感がすごいんですよ。

色々なテンプレートがあって選べるんですけど、どれもシリウス感が出ちゃってるんですよね。

それでそのデザインがかっこよければまだいいんですけど、これがめっちゃダサい!!

今見ると古臭さを感じるんですよね。

引用:しぐりえいと.net

 

先ほどもお伝えしましたが、シリウスは数年前に発売されたものです。

発売当初はデザインも時代にマッチしていたのかもしれませんが、現在ではそうではないようですね。

 

最後に

シリウスはサイト作成ツールです。
特にアフィリエイト業界では人気が高いツールで、
ほとんどのアフィリエイターの方は持ているのではないかといえるほどです。

それほど有用なツールですが、もちろんデメリットも多数あります。

同じようなサイトが大量に

このツール自体かなり売れたようで、先ほども言いましたが、
ほとんどのアフィリ実践者が所有し使用しています。
そうなると、検索結果上に同じようなサイトが大量に出てきてしまっています。

ある程度自分でデザイン部分をいじれるのであればいいのですが、
そうではない場合はある程度デザイン部分の勉強が必要になってきます。

また、大量の人が大量のサイトをつく多がゆえに
グーグルの検索エンジンで低い評価を受けてしまっているようです。

バックリンクサイトなどで質の低いサイトを量産してしまったので、
そのような評価を受けてしまったようです。

シリウスがインストールされたPCでないと使用できない。

現在はネット上でサイトが作れるアプリや、ワードプレスなどのように
手軽にサイトを作れるようになりました。
ですがシリウスは最初にインストールしたPCでしか使用できず、
基本1アカウントにつき1つPCのみです。

また、パソコンを買い替えるたびに、運営側に報告をして
ライセンス番号を再発行してもらわなければなりません。
ここが意外と不便で、外出先やネットカフェなどで作業をしようと思っても、
常に自分のPCを持ち歩かなければなりません。

スマホなどで編集できるようにしてもらうとありがたいのですが…

以上のことから私としてはあまりお勧めできるツールではありません。
端的に言うとちょっと時代遅れ感が強いツールではないかなぁと思います。
これからアップデートされて、より使いやすくなることを祈ります。

 

ネオトレンドアフィリエイト「アラジン」 久米妥 は稼げる?

ネオトレンドアフィリエイト「アラジン」 久米妥

 

販売者名・・・株式会社アドシステム 久米妥

住所・・・・・千葉県八千代市米本1359番地

電話番号・・・050-3011-2893

URL・・・・・http://yafuu.xyz/1yfu/

 

ネオトレンドアフィリエイト「アラジン」の評価

SEOに弱いのではないか?という疑問があります。

アラジンのノウハウは、ワードプレスを使いますので、無料ブログに比べブロク開設当初はなかなかアクセスが集まりません。

引用元:https://flowerimage.xyz/arajin/

 

キーワード選定についても、タイトルにて釣ることを重点に置いており、
記事のタイトルに対して中身が全然伴っていない方法となっております。
そもそもヤフコメと引用では無理があります。
誰がそんな記事を見たいと思いますか。

中略
つまり、直帰率が高くなってしまいますし、結果的に上位表示することは考えられません。

引用元:http://pompoom.com/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%80%8D%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88-%EF%BC%88%E9%88%B4%E6%9C%A8/

 

最後に

以上ネオトレンドアフィリエイト「アラジン」の評価を見てきました。

こちらの商材はヤフーのコメントをコピペして、それを2チャンネル風の記事にするというものです。

ヤフーのコメントには著作権がないようですが、今後規約違反になる可能性があります。

 

またコメントとタイトルの整合性が取れていない記事にもなりかねないので、完全にツールに任せるということはできないでしょう。

 

これから月何十万と稼いでいきたい方には向いてないかもしれません。

電脳ツール「セドリオン」 田中洋行はせどりに使える?

電脳ツール「セドリオン」 田中洋行

販売者名・・・ライフジェネレーション株式会社 田中洋行

住所・・・・・大阪府大阪市北区堂山町15-23-905

電話番号・・・06-6809-2484

URL・・・・・https://sedorion.com/

電脳ツール「セドリオン」の評価

一店舗のサーチに30分(厳密には途中で止めてましたよねw)

以上かかるのに、40万店舗のサーチを徹底的に・・・

誰がこんな面倒なことやるのよんww

引用元:http://sedorispanoah.hatenablog.com/entry/2017/11/21/004052

仮に価格差があるものが売れる見込みがあったとしてAmazonで売っていくのもまた難しいところです。

今現状のAmazonはそういったせどり業者が飽和状態になっているので、元々いる人ならともかく初めてその界隈に参入する人は利益を出していくのは難しいでしょう。

引用元:https://yako.tokyo/%E9%9B%BB%E8%84%B3%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%8C%E3%82%BB%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%80%8D%E3%80%80%E7%94%B0%E4%B8%AD%E6%B4%8B%E8%A1%8C%E3%80%80%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B8/

総評

電脳ツール「セドリオン」はヤフーショップと楽天市場で利用可能な電脳せどりツールになります。

各ショップの全商品をリサーチでき儲かる見込みのある商品を探し出し、
仕入れをする際に判断しやすくするための機能があります。

一見有用そうなツールですがこちらにもデメリットが存在します。

売れる前提の利益額

電脳ツール「セドリオン」では利益が出そうな商品を探しますが、
その判断材料というのがアマゾンと楽天市場・ヤフーショップを比較し判断しています。
もちろんこれで売れれば利益が出るということですが果たして本当にそうなのでしょうか?

このツールのようにただ価格差を追い求めて商品を探せばいくらでもありますが、
実際に売れるかどうかわからないものをピックアップしてもあまり意味がないのではないかと思います。
あくまで参考程度にしかならず、これで仕入れて在庫が残ってしまうようでは意味がありません。

アマゾンで売るデメリット

このツールではアマゾンで売ることを前提とした手法になります。
アマゾンのFBAなどを利用して楽に販売を開始することは可能ですが、
それはあくまで売れるとわかっている商品だけです。

電脳ツール「セドリオン」のようにただ価格差を出して利益が出るか判断しているようなツールは、
無雨量サービスを利用すると赤字を垂れ流すだけになってしまう可能性があります。
こういったことを減らすには自分で実践していく中で、
自分しか知らないお宝商品を探していくしかありません。

ツールで簡単になどと考えて取り組むと足元をすくわれるかもしれません。

以上の事から電脳ツール「セドリオン」はお勧めできません。
ただ価格差を出すだけのツールは使い方を間違えると赤字を垂れ流し
挫折する要因にしかなりません。

あくまで参考程度にしかならない物であれば、購入はあまりお勧めできません。